ホームホーム > コラム > AutoCADで寸法に記号を追加する方法

AutoCADで寸法に記号を追加する方法

AutoCADで寸法に記号を追加する方法
ここがポイント!

①寸法を選択し、オブジェクトプロパティ管理を表示
②項目の中の「寸法を優先」のところに鉤括弧[<>]を入力
※鉤括弧[<>]は寸法値はそのままという意味
③追加する記号を入力

寸法に記号を記入するには・・?

寸法を記入するときにΦ(パイ)や_(アンダーバー)などを記入したいときがありますよね?

そんなとき、オブジェクトプロパティ管理で設定することで簡単に記号の記入ができます!

今回は動画を使って寸法に記号を記入する方法をご覧頂ければと思います。