ホームホーム > コラム > AutoCADで大きい角度の寸法を記入する方法

AutoCADで大きい角度の寸法を記入する方法

AutoCADで大きい角度の寸法を記入する方法
ここがポイント!

①角度寸法記入のコマンドを実行する
②実行したらすぐにEnter[エンター]を押し、頂点設定オプションを使う
③頂点を設定して測りたい線分の端点と端点をクリック
④角度を記入したい方向を決めてクリック

大きい角度の寸法を記入するには・・・?

図面を描いていて、180°以上の角度を記入したいという時、どう操作して記入すればいいか困ったことはないですか?

そんなとき、コマンドを使えば楽に操作が可能になります!

今回は動画を使って180°以上の大きい角度の寸法を記入する方法をご覧頂ければと思います。

この記事を書いた人
CADカフェ編集部

きゃどかふぇへんしゅうぶ

CADカフェ編集部

CADを使ってお仕事をされている皆さんへ、お役立ち情報をお届けしています。株式会社アペックスが運営。

派遣でも6ヶ月毎に5万円のボーナス CADカフェを運営するアペックスであなたも働いてみませんか?
派遣でもボーナス支給!1分で簡単登録!