INTERVIEW

ドラフターとCADをつかって
仕事しながら子供2人を育てました。
今は趣味の畑の図面をAutoCADで描いています。

平泉 美知子さんお名前:平泉 美知子 さん
年齢:63歳 1950年10月6日生まれ
経歴:高校卒業後、一般事務として商社に10年勤務した後、トレースの技能を覚え、子育てをしながら複数の設計事務所で働く。
49歳の頃に職業訓練校にてCADと出会い、業種に応じてさまざま種類のCADを取り扱う。
現在は仕事を引退し、趣味の畑に精を出している。
main

一般事務に不満はなかった。平凡な人生を歩むと思ってた。

Q.最初はどんなお仕事をされましたか?

科学系の会社で10年ほど一般事務をしていました。給料は良くて通勤も便利で、今思えば仕事の内容も楽でした。丸の内OL生活には、当時は何の不満もなかったです。平凡な人生を歩むものだと思っていたので。
ただ結婚したらやめなければいけない暗黙の了解のようなものがあり、寿退職しました。

Q.その後、トレースを学ばれたのですか?

退職後すぐにハローワークでトレースの学校に行かせてもらい、その学校で知り合った友人の身内の会社に雇っていただきました。トレースとは、ドラフターを使って図面の清書をするお仕事です。この「図面をきれいに描く」というのは性分にあっていたのですが、残念ながらここは出産を機に、退職しています。

Q.育児しながらの仕事復帰は大変では?

正社員は無理でしたね。最初は在宅でトレースの内職をやりました。子供が幼稚園にいっている時間や、子供が寝た後の時間を使いながら。でもその後、離婚したのでフルタイムの仕事を探さなければいけなくなりました。「一か月以内に仕事を見つけますから」と言って子供2人を保育園に預けて、そこから職探しをはじめ・・・たまたま保育園の隣にあった建築設計事務所に雇ってもらえました。お兄ちゃんが5歳、妹が3歳の時でした。やはりトレースの仕事ですと一般事務よりお給料がいいですから、ハローワークで学んでいて良かったです。

PageUp

トレースの仕事はなくなると思った。CADは使ってみたら便利だった。

Q.CADを学んだのはいつでしょう?

トレースの仕事をしながらいくつかの設計事務所に勤めました。図面の仕事は大好きでした。いくつか職を転々としましたが、辞めてもちゃんと次の仕事が見つかっていったのもトレースという強みがあったからかもしれません。このままずっとトレースでやっていけるのかな・・・と思っていたのですが、CADが出てきて「このままだとそのうちトレースという仕事はなくなる」と思いました。CADも勉強したいなぁ、と漠然と考えながら過ごしていたところ、勤務先企業が倒産しましたので、またハローワークで半年間CADの学校に通わせてもらいました。それがCADとの出会いです。

Q.CADは難しかったですか?

学校に来てた人の中には、挫折した人もいましたね。確かに最初は何が何だか分からないかもしれません。でもCADは面白い!図面の修正が楽!便利!ドラフターで描いたら、修正があったとき消して描き直さなきゃならないですけど、CADだったら修正がすぐなんです。CADにもたくさん種類がありますが、AutoCADを使っていたら、JWCADも、他の専用CADも結構すんなりマスターできるものだな、と思いました。
CADの学校を出てから派遣社員として大手の建築会社に何社か勤務しました。派遣だとお給料もいいし、CADの実務経験も積むことができました。最後は、建築の金物の施工図を描いていました。鉄骨の基盤とか、コンクリートの型枠とか、鉄の噴水なんていうのも描きました。自分が考えて、描いた図面が 実際に物になって見られるというのは楽しいです。

PageUp

今は、趣味の畑の図面をAutoCADで描いてる。

Q.シングルマザーとして仕事と育児の両立は大変でしたか?

子供が熱を出した時に、置いて仕事に行かなければいけない時とかは確かにありました。でも、子供のことは基本的に放任主義で育てましたのでそんなに辛いとは思いませんでした。下の妹の方がヤンチャで、遊び歩いていましたが「悪いことをしたら怒ろう」と思って放っておいたら悪いことはしませんでした。大変なこともあったのかもしれませんが、自分がやっていた仕事が大好きで、この仕事で60歳まで働くことができたのは幸せだったと思います。私自身の話に限定するのであれば、シングルになって本当によかった。自分ががんばれば良い話ですから。

Q.今はリタイアされて、どんな生活ですか?

畑を借りて野菜を作っています。自分で作った野菜は味がちがう、美味しいんです。ジャガイモ、玉ねぎ、にんにく、ほうれん草、とうもろこし、スイカ、キュウリ、ブルーベリー、ライ麦・・・。畑の実際の寸法を測って、設計図をAutoCADで描いてます。今CADを使うのはそれくらいですが、CADを忘れないように。

PageUp

CADで描いた趣味の畑の図面
hatake
実際の畑の写真
PageUp

派遣という働き方について

正社員はボーナスが出ますが、派遣の方がお給料がいい事が多かったです。状況に応じて、でしょうか。

ご趣味は?

菜園もそうですが、昔は手芸も好きでした。フエルトの人形をたくさん作ってバザーで売ったりしていました。ものをつくることが好きなんだと思います。

1日のタイムスケジュール

お仕事されている時
起床 6:30
出勤 8:00
退社 20:00
~家事~
就寝 24:00

PageUp

INTERVIEWER'S_EYES

図面を描くという仕事を、リタイアするまでずっとやり続けられた平泉さん。いくつになっても学ぶ姿勢を忘れず、CADという新しい技術を柔軟に取り入れられたところなど、女性として生涯のキャリアを考えた時にとても重要な何かを教えて頂いたような気がしました。

PageUp
interviews
  • 山本 廣資
  • 真鍋 翼
  • 菱﨑 千加
  • 白石りえさん、下田藍さん、熊田昭子
  • 松田雅代
  • 渡邊朋子
  • 友中雄一
  • 中川理恵子
  • 佐原充
  • 北山丈博
  • 加藤義一
  • 村上由希子
  • 鈴木俊一
  • 榊征倫
  • 森口千春
  • 白石りえ
  • 加藤真啓
  • 辻幸子
  • 岩田恭子
  • 平泉 美知子
  • 馬場涼子
  • 斎藤麻未
  • 菊本則子
派遣でも6ヶ月毎に5万円のボーナス CADカフェを運営するアペックスであなたも働いてみませんか?
派遣でもボーナス支給!1分で簡単登録!