ホームホーム > コラム > 東京建物散歩~明治生命館~

東京建物散歩~明治生命館~

東京建物散歩~明治生命館~

佐々木
今年梅雨明けるの早かったよね?!もう毎日あっついーーι(´Д`υ)アツィー

槙野
本当;;でも戻り梅雨になったりと毎日天気予報に振り回されてて困るね…
外出時は気を付けていかないと;;

長谷川
そういえば!!この間、めっちゃゲリラ豪雨の時に営業で東京駅行ってたんだけど、東京駅にも紹介してない建築物があるなーって思って。そうだよね??

槙野
確かに!東京駅以来やっていなかったかもー!
色々と調べてみたんだけどちょうどこの間久しぶりに
ドラマ半沢直樹を見ていて(笑)
そこに出てきた東京駅丸の内にある、「明治生命館」を今回の建築散歩で紹介しようかなと!

長谷川佐々木
ええ!半沢直樹に明治生命館が出てたんだー!どこらへん???

槙野
2階にある第一会議室!

長谷川佐々木
おおおお!あの会議室そうだったんだ( ゚Д゚)

槙野
この会議室は、他にも1946年4月には第一回対日理事会が開催されて連合国軍最高司令官マッカーサーが出席し演説をした場所でもあるんだってさ!

長谷川
そんな有名なところだったんだ!胸熱・・・

槙野
明治生命館は東京にある近代建築の中で外しては通れない、重要な建築物なんだってさ!

佐々木
へー!そんなに重要なの?

長谷川
この種のビルは大正から昭和初期に多数つくられてて、
この建物は列柱が建つ外観や顧客用の大空間を内部に持つ点が特徴であって、特に質の高い代表的な建築物なんだよね。

槙野
明治期以降に洋風意匠を導入した我国の建築の一つの到達点!とも
言うべき建築で、昭和期に建てられた建造物としては初めて国の重要文化財に指定されたものなんだよ!
ちょうどこの間近くに行ってきたから記念に撮ってみた!


佐々木
重要文化財って書いてあるね!いい写真!

長谷川
ちなみに明治生命館って昭和5年に工事は着手していて
鉄骨鉄筋コンクリート造・地上8階地下2階建て、軒高約31m(100尺)のオフィスビルで、設計者は…岡田信一郎さんだよね?

槙野
岡田信一郎さんなんだけど、昭和7年に急逝されて当初から設計に参画していた弟の捷五郎さんに引き継いで、昭和9年に竣工したんだってさ。

佐々木
お!本当は昭和5年からだったんだね( ゚Д゚)

長谷川
明治生命館の外観は主要な意匠は古代ギリシア・ローマを源とする古典主義様式でなかでも、お濠に面した5層にわたる巨大なコリント式の列柱は印象的で
列柱には、エンタシスが施されており、上に行くほど細くなっているんだってさー

佐々木
内観はどんな感じなんだろうね(゜-゜)??

槙野
今施設内はコロナもあって見学できないみたいなんだけど、調べると1階は大空間となっていて、古典主義的な意匠で構成されていて
各種大理石が用いられて中央部からガラス屋根のトップライトが降り注いているんだってさー。

長谷川
2階の回廊には大理石が使われていて、応接室、執務室、会議室、食堂には主として木材が使われているみたい…!

佐々木
聞いた話だと、エレベーターは昔の姿を保存しているようで各階の昇降口の扉、その上の階数表示盤、エレベーターのカゴ本体、カゴの中の壁や操作ボタンなど、
外から見える部分は古いパーツをそのまま使っているらしい!エレベーターは東洋オーチス製らしいじゃん。

槙野
昔の姿をそのままってすごいよね^^

佐々木
施設内に入れるようになったら、隅々まで見学しに行きたいね^^

長谷川
あ!そういえば明治生命館1階に静嘉堂の美術館展示ギャラリーが移転するようだよ~

槙野
そうなんだ!興味ある★明治生命館の近くにある公園にお洒落な噴水があって近くにスタバもあったから今度行こう~!
パワースポットにいいかも!笑 パワーもらってきたよ👍

 
 
 
 

【物件概要】
◆◇建物概要◇◆
設計者: 岡田信一郎、岡田捷五郎
構造設計者: 内藤多仲
施工: 竹中工務店
建築主: 明治生命保険(現・明治安田生命保険)
管理運営: 明治安田ビルマネジメント
構造形式: 鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積: 1,469.330坪
建築面積: 1,172.877坪
延床面積: 9,584.149坪
階数: 地上8階、地下2階
高さ: 地盤面上扶壁アンテミオン上端まで100尺、最高塔屋上端まで115.84尺
着工: 1930年(昭和5年)9月12日
竣工: 1934年(昭和9年)3月31日

 

人物紹介
佐々木
7月だ…上半期が終わったけど近況教えて(笑)私は健康診断へ行って身長が1センチ伸びてた!

長谷川
私は誕生日だった!誕生日って年とりたくないけどその分思い出も増えるってことだもんね。大人の女性にならねば…

槙野
私は最近新潟へ行ったんだー。日本一海に近い駅へ行って海がきれいだった。海に癒されてリフレッシュできた~
この記事を書いた人
CADカフェ編集部

きゃどかふぇへんしゅうぶ

CADカフェ編集部

CADを使ってお仕事をされている皆さんへ、お役立ち情報をお届けしています。株式会社アペックスが運営。

(文:喜入時生 イラスト:織田博子)

無料のAutoCAD研修 CADカフェを運営するアペックスであなたも働いてみませんか?
無料のAutoCAD研修あり!1分で簡単登録!